FC2ブログ

大輪ブログ

異質なものに触れる機会はありますか?

人それぞれ、ものの見方、とらえ方はそれぞれだと思いますが、


よ?く自分を観察してみると、人はあまり 『変化を好まない』 ような気がします。








当然、今の現状よりももっと 『良い状態になりたい』 とは誰もが思ってはいますが、


その良い状態(理想)に近づこうと努力をなかなか出来ないでいる方は多いのではないでしょうか?








その原因の一つが、普段とりやすい生活のリズムを崩したくないと知らず知らずに思い、それが習慣付き、それが考え方や行動に反映されてくると思います。







そこで私は、『普段触れないものにあえて触れてみてはどうか?』 と思いました。



とかく現代の日本人、特に子供たちは綺麗なものや整った形に囲まれていて、不規則なものに触れる機会がありません。



しかしどうでしょう?



私たちが子供のころは、地べたに座り、泥にまみれ、木の棒を振り回し、草や葉、昆虫などを取り、泳ぎたくなったら川や海に行っていましたよね。



今、そこにある 『大自然の恩恵』 にじかに触れ、



すべての変化を知らず知らずに受け入れて楽しんできたような気がします。



その頃の私たちの 『心』 は自由だったと思いませんか?



そんな 『自由な自分』 を取り戻すために



決まった形に触れるのをやめて、変わったものに触れ、


自分自身に 『変化』 を与えることが出来たのなら、


もしかしたら 『今の自分に見えていなかった世界』 が見えてくるかも知れません。




その世界に、私たちの 『幸せ』 がいっぱい詰まっているのかもしれませんね!




20090927132203.jpg





スポンサーサイト



 

comment

Secret

No title

執着をなくせば本当の自由が手に入る。

本当の自由が手に入れば・・・
人間にとっての変化は変化でなくなる。

「変わらない変化」の出来上がりってわけですが・・・

なかなか・・・
どうしてこの執着ってやつが厄介で
この体にこびりついて・・・

とれないんですわなっ!(笑)
 

No title

双観さん

ほんと、言われる通りですわ!



なかなか執着はとれない。
何故ならそれは、ある種自分が生き抜くために備え付けた力だと思います。


けどそれは凄く小さな力で、自分にしか通用しない、人からは受け入れてもらいにくい心の在り方のように思いますね!


それがいつか取り払われた時、何物にも縛られない、本当の自由が手に入るのかもしれませんね!



そこで、まずは今、自分が普段したことがないものに触れてみてはどうかと思ったんですね!


そうすれば、固定観念で観ていたものが、姿を変えて自分に飛び込んでくれるのではと思いました。


心を自由に解き放ってみたいですね!(笑)


 

プロフィール

棟梁

Author:棟梁
棟梁 長谷川こういちのスピリチュアルな世界へようこそ!日本人の心の文化を取り戻します!

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
        そこのきみ!
blogram投票ボタン
QRコード
QR
FC2カウンター
リンク
管理画面
RSSリンクの表示
最近記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
7237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
717位
アクセスランキングを見る>>

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら